国宝久能山東照 平成の大修復のすべて

四百年前の極彩色が蘇る

久能山東照宮の平成大修復は、平成13年から21年にかけて行われました。SBSでは、平成15年からハイビジョンカメラで修復の経過を撮影。本殿、拝殿、鼓楼、楼門と漆の落しから始まり、30工程にもおよぶ塗り、さらに彩色、金箔押しなどの職人の技とともに完成までの過程を克明に記録しました。特に、漆塗り直後の煌びやかな社殿の様子は、次の大修復まで見ることができない大変貴重な映像です。

本編長/52分

価格/1,080円(税込)

発売日/平成23年3月

DVD VIDEO

47clubで購入

お近くの静岡新聞取扱販売店でもお求めになれます。

サンプル映像
本編内容
  • プロローグ
  • 平成の大修復が始まる
  • 五十年東照宮を守った漆
  • 昔の色を蘇らせる彩色師
  • 作業は天候との戦い
  • 風を操る職人の技
  • 蘇える御社殿
  • 鉄を食べる楼門の獏
  • 終わりを告げる鼓楼の修復
  • エピローグ

●久能山東照宮

久能山山頂にあり徳川家康公を祀る神社。
徳川家康公は元和2年(1616年)4月17日駿府城で薨去。
その遺言により、久能山に葬られた。
社殿の造営に当たった大工棟梁中井大和守正清は、
約19ヶ月という短期間で、建現造りの本殿を含む13棟を完成させた。
しかし、当時の技術の枠を集めた豪華絢爛な建造物には、
天下泰平への思いが極彩色で表現されていて圧巻。
1159段の長い石段からは、眼下に駿河湾の雄大な景色が眺められる。
平成22年(2010年)12月、「本殿」「石の間」「拝殿」が国宝建造物に指定。
平成27年(2015年)には、御鎮座四百年大祭を迎える。

  • SBS019 1,080円(税込)
  • 仕様/52分 カラー NTSC(全世界市場向け) 16:9 片面・一層(MPEG2) STEREO 複製不可 無許可レンタル不可 DVD VIDEO
  • 著作・発行・発売元/静岡放送 株式会社
  • 監修/久能山東照宮
  • 協力/日光東照宮 小西美術工藝社 中井正和
ページトップへ
問い合わせ 静岡放送 編成業務局 電話 054-284-9126(平日9:00〜17:00)